世界でいちばんスカルプシャンプーが嫌いな日本人

脇の永久脱毛で改善しました

2018年3月16日(金曜日) テーマ:健康

脇の永久脱毛でワキガが改善しました
母親がどうやらワキガらしい、と気づいた14歳の頃から、自分もすごく汗っかきで、ちょっと臭うような気がするけどもしかして。とずっと悩んで中学・高校時代を過ごしてきました。
ワキガの対策なんて、制汗スプレーぐらいしか思いつかなかったから体育のあととか、ものすごい勢いでシューシューしていました。
まぁ、その頃は多感な女子たちはみんな揃ってシューシューしていましたから、その中の一人として、でも気持ちは深刻に、シューシューしていました。
ワキガの自分にとっては服装も大問題。
Tシャツの汗ジミにも本当に悩まされ、グレーとか、汗で衣服の色が変わるのが目立つようなものはひたすら避けました。
大学生になり、ワキガの治療法を相談しに意を決して美容皮膚科に訪問。
先生に、じゃあワキ見せてねーと言われ、先生はおもむろに綿ガーゼでわたしのワキひと拭き、そしてそれをご自身の鼻先でフンフン。そして、「うーんまぁ、多少匂うけど、手術するとか深刻なレベルでは、ないですよ。」と。
相談の結果、ワキの永久脱毛でもだいぶ雑菌の残留を減らせるということで、永久脱毛をお願いしました。
汗も匂いも、日常生活では気にならない程度に改善しましたよ。
お困りの方にはぜひ一度、美容皮膚科での相談というのも視野にいれていただけたらよいのでは、と思います。

簡単で誰でも出来るワキガを治す手段